まったく新しい

デザインを体験
する

統合されたワークフロー

Enscape によって、BIM モデリングとビジュアライゼーションの統合が可能になりました。他のレンダリング ツールとは異なり、デザインを中断せずに高品質なビジュアルを作成することができます。

デザイン プロセスで Enscape を使用する

コンセプト デザイン

コンセプト スタディを迅速かつ大量に生成・検討しながら、プロジェクトが抱える課題を解決するためのデザイン提案を見つけることができます。

WHy_Enscape_Predesign
WHy_Enscape_Schematic_Design

基本計画

曖昧な内容と確定事項のバランスを取りながら、デザインを決定していきます。美しく魅力的なダイアグラムやレンダリングを、制約されることなく作成する
ことができます。

基本設計

リアルタイム レンダリングは、ユーザー グループや関係者とのミーティングにおいて
貴重なツールとなります。デザイン チームはお互いの意見や問題点をその場で共有し、クライアントにとって最適なソリューションを提案することができます。
WHy_Enscape_Design_Development
WHy_Enscape_Documentation_Phase

実施設計

Enscape は設計書類と常に連携しています。調整が必要な問題が発生した場合、すぐに表示され、確認できるため、工程や予算に影響が出る前に解決・調整することができます。

施工フェーズ

仮想現実(VR)により、設置前にマテリアルと什器や設備機器のレイアウトを効果的にビジュアライズすることができます。デザイナーとクライアントは、直感的でリアルな(没入型の)方法でプロジェクトを進め、自信を持って詳細を決定できます。

WHy_Enscape_Construction_Phase

より良い未来を築くために

Enscape は、建築のデザインや施工に関わるすべての関係者が、ビジュアルに表現されたデザインを使用できるようにします。より良い未来への構想を関係者と共有し、それを実現するために協力できるようになります。

リアルタイム レンダリングでデザイン プロセスを改善しませんか?

14 日間の無料体験に今すぐ始めましょう。