July 27, 2022

Enscape リアルタイム レンダリング ソフトウェアのバージョン 3.4 をリリース開始

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
SHARE THIS ARTICLE
latest-release-3-4-and-mac

カスタム アセット ライブラリの新しい分類、太陽の位置の保存、リアルな反射の表現、新しいインテリア用のアセットとマテリアルなど、さらに機能が充実

SHARE THIS ARTICLE
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

カールスルーエ(ドイツ)– 2022 7 27 世界中の AEC 業界に向けてリアルタイム ビジュアライゼーション、3D レンダリング、仮想現実テクノロジーを提供している大手プロバイダーの Enscape は本日、Enscape 3.4 のリリースを発表しました。建築家やデザイナーは、お馴染みのリアルタイム レンダリング ソフトで、Enscape の多数の新機能を利用できるようになりました。作成したモデルを没入型の 3D で体験することも、さらに簡単になります。 

カスタム アセット ライブラリのカテゴリーが新たに追加され、さらに効率よくアセットを管理することができます。ソートやフィルター処理が簡単になり、ライブラリ全体をスクロールする必要がなくなりました。デザイナーはインポートしたアセットを整理し、自分だけのカテゴリーを作成できます。新しく作成したカテゴリーの構成は、ライブラリを共有するユーザー全員に表示されます。 

Enscape のビューに太陽の位置を保存できるようになりました。太陽の自然光を使用して、特別なデザイン要素を強調することができます。特定の太陽の位置を別のビューですばやく再現するために、スライダーコントロールと入力フィールドが用意されています。  

建築家やデザイナーは、カメラや太陽の位置の調整など、既存のビューに対してさらに充実した編集機能を利用できるようになりました。以前に作成したビューでカメラの角度や自然光を修正するたびに、ビューを新しく作り直す必要はありません。Revit ユーザーの方は、カメラの位置やズームは従来どおり Revit のビューから行います。Vectorworks ユーザーの方は、まもなくこの機能を利用できるようになります。  

インテリア空間を演出する様々な内装アクセサリ、電化製品、オブジェなど、以下のような新しいインテリア用アセットが 210 追加されました。  

  • バスルーム: シンク、シャワー、バスタブ、トイレ、蛇口 
  • 台所: 冷蔵庫、コンロ、オーブン、電子レンジ、蛇口 
  • リビングルーム: 装飾品、バスケット、新しい家具 
  • 寝室: ベッド、 装飾品   
  • 植物: 観葉植物、植木鉢 

 

壁紙、木材、タイル、漆喰 など、新しく 52 個のインテリア用マテリアルも追加されました。  

 

反射をさらにリアルに表現できるようになり、シーンのグローバルイルミネーション全体にプラスの効果をもたらします。反射マテリアルにおけるテクスチャの質が向上し、すべての反射マテリアルに対してレベル「高」以上でフル解像度のテクスチャ マッピングができるようになりました。反射の質が向上したことは、静止画像において、またはハードウェアアクセラレーションによるレイ トレーシング対応グラフィックカード(NVIDIA RTX や AMD 6xxx シリーズ)を使用したリアルタイム ウォークスルーにおいて、特に実感していただけます。現時点では、アニメーション動画では反射の表現に変更はありません。  

 

その他の新機能: 

  • Archicad 26 をサポート 
  • 中国語(簡体字)に対応 

 

こちらのチュートリアル動画で、Enscape 3.4 の最新情報をご確認ください 

 

Enscape 3.4 を無料でお試しください 

 

Enscape について 

Enscape は世界中の AEC 業界向けに高品質なリアルタイム レンダリング、ビジュアライゼーション、仮想現実のソフトウェアを開発し、デザインとビジュアライゼーションのワークフローを 1 つに統合しています。設計者は Enscape を利用して、計画データに基づいてリアルなレンダリングを行い、動画、パノラマ画像、VR シミュレーションを簡単に作成することができます。Enscape のソフトウェアは Revit、SketchUp、Rhino、Archicad、Vectorworks に対応しており、150 を超える国や地域の有名な建築設計事務所で利用されています。 

2022 年、Enscape Chaos と合併しました。Chaos はクリエイティブ業界でアーティストやデザイナーのフォトリアリスティックな画像やアニメーションの制作を支援しているビジュアライゼーション テクノロジーの開発企業です。両社の新たな合併企業は、すべての人が利用できるエンドツーエンドの 3D ビジュアライゼーション ツールのエコシステム構築を進めています。 

詳細については、enscape3d.com および chaos.com をご覧ください。

PRESS CONTACT

PRESS CONTACT

Darlene Batista Alvar
Senior Manager, PR and Corporate Communications
Email: press@enscape3d.com

Please contact us if you would like more information about Enscape and our latest news. We are happy to coordinate an interview with a member of the Enscape team or a customer who uses our software. We can also schedule a one-on-one product demo or arrange access to a license of Enscape if you’d like to write a product review.

PRESS CONTACT

Darlene Batista Alvar
Senior Manager, PR and Corporate Communications
Email: press@enscape3d.com

Please contact us if you would like more information about Enscape and our latest news. We are happy to coordinate an interview with a member of the Enscape team or a customer who uses our software. We can also schedule a one-on-one product demo or arrange access to a license of Enscape if you’d like to write a product review.

LOGOS

PNG (80KB)
EPS (805KB)
PNG (42KB)

MEDIA RESOURCES

DOWNLOADS

DOWNLOAD PRESS RELEASE

DOWNLOAD LOGOS

MEDIA RESOURCES

MORE FROM ENSCAPE

Enscape 3.3 With New Real-Time Visualization Capabilities Now Available

Cylindo Joins Chaos To Create an End-to-End Platform for Visualization, 3D Commerce and Beyond

CUSTOMER STORIES

A Mission Like No Other: Designing Spaceport America

READ MORE >

Blocksburg: Creative Expression through Design and Visualization

READ MORE >

Iteration Over Technical Perfection when Visualizing this Hollywood Home

READ MORE >

MORE FROM THE BLOG

WEBINARS

Subscribe to the Enscape Newsletter

Join over 300,000 people and get the latest news and our very best content

Try for 14 Days

No credit card required